滞納家賃取立て調停の結果

10月22日にブログで募集した調停見学会を実施してきました。

参加者なんているのかな?って思っていましたが、

なんと5名の物好き熱心な方々が参加されました。

DSCN1074.jpg
調停待合室にて

今回の相手の詳細はコチラのブログで確認してください。

出廷の確率は50%といったところでしょうか?

今回の滞納者の詳細を皆さんに伝えていると、

調停開廷の時間となり、話し合いの場に呼ばれました。

調停は非公開ですので、見学者は同行できませんので、

皆さんには待合室で待機していただき、

私は調停室へ

調停室に入ると二人の年配男性が待っており、

この二人が今回調停を担当する調停委員だ

相手方(滞納者)は出廷していないとのこと

クソ!!!!!!

自宅突撃してやる!!

と心で思ったのだが続けて調停委員が・・・

相手方は出廷はしませんが、

裁判所に連絡があり、

足が痛いので出廷は出来ないのだが、

電話なら出来る。支払う気もあるとのことです。

そのため、今回は電話調停システムを利用して話しを纏めます。

とのこと、

相手方も滞納していた事実は認めているし、

分割で支払う意思もあるのだが、

年配で体が思うように動かないので、

電話で済ませたいとの意向だそうです。


そこで登場したのが
DSCN1075.jpg
電話会議システム~♪

これで、調停委員が相手と話し合い、

分割案をまとめていきます。


調停委員と話し合い、

コチラの妥協案は、

1、遅延損害金の免除(この時点で16万円ほどになっている)

2、一括精算ではなく利息無しの分割払い

を提示しました。

元から元金さえ回収出来れば十分ですので、

この条件でも御の字です。

しかし、何かしら妥協点が必要ですので、

調停申立て書には、遅延損害金などの請求も載せています。


その結果、毎月2万円での分割払いで合意することが出来ました。

もちろん、支払が終わってはじめて回収は”成功”となるのですが、

大きな一歩だと思います。

当然ですが、相手の携帯番号なども聴取していますので、

支払不履行の場合には、鬼の取立て電話をするつもりです。


その後、ファミレスで1時間ほど滞納者の現住所の調べ方などをレクチャーし

解散となりました。


ご参加いただいた皆様ありがとうございました(^-^)/

もし、相手方が調停を無視した時に、

相手の家に行って、皆で取り囲む作戦のための要員だったことは内緒です。


また、この様な企画をしますので、

その際はぜひご参加くださいね!


↓ポチっとお願いします↓

不動産投資 ブログランキングへ

★必殺大家塾作りました★
旅行やセミナー、飲み会の案内などをメールでお知らせします。
会費などは一切ありませんので気軽に登録してください。
宣伝メール等も一切ありません。

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


メールの登録ですが、
エラーが出てしまうとの報告が何件か寄せられています。
原因を調べたところ、登録しようとしたメアドは、
以前、他のメルマガで勝手に登録されたりとかして、
登録禁止メアドになっているようです。
エラーの場合は他のアドレスで登録いただければと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつも参考にさせてもらってます。
やっと、申立てから強制執行までの手続きが見えてきました。
まだまだ、わからないところや気付いていないところが多いので、
毎日、必殺様のブログを読み込んではネットで調べるを繰り返してい
ます。

質問ですが、
今回の調停は津市の裁判所での調停とのことですが、前にも沖縄や
岡山で調停されていました。大阪の簡易裁判所でもできたが、相手
のことを考えて、津市の裁判所での調停としたということでしょうか?



Re: No title

> いつも参考にさせてもらってます。
> やっと、申立てから強制執行までの手続きが見えてきました。
> まだまだ、わからないところや気付いていないところが多いので、
> 毎日、必殺様のブログを読み込んではネットで調べるを繰り返してい
> ます。
>
> 質問ですが、
> 今回の調停は津市の裁判所での調停とのことですが、前にも沖縄や
> 岡山で調停されていました。大阪の簡易裁判所でもできたが、相手
> のことを考えて、津市の裁判所での調停としたということでしょうか?

お答えします。
調停の場合、基本的には相手方の居住地が管轄裁判所となります。
ただ、厳格に運用されているのではないみたいで、
債権発生地(アパートのこと)が大阪だから、
大阪で裁判をしたいと言うと通ったりします。
しかし、遠方だと相手が来ない可能性が高くなりますので、
私は相手方居住地に合わせて調停を行なっています。

ありがとうございました!!

お忙しいのに、素早いご回答、本当にありがとうございます。

何で調停するのかをすっかり忘れてました。
相手のためではなく、相手を交渉の場につかせるが「調停」を採用する理由でした。

幸いにといいましょうか、まだ実務経験がないので、理屈でばかり考
えて目的を見失っていました。
28日の岡山でのセミナーに参加できないのがとても残念です。
ありがとうございました!!
プロフィール

必殺大家人

Author:必殺大家人
大阪在住

築古中古物件を購入し自分で管理運営しています。

15棟約400戸所有

借金総額12億円

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR