トイレタンク結露

築26年のRC大型マンションの入居者さんより、

トイレのタンクに水滴が着いている、

結露と思うのだが、結構な水の量なので見て欲しいとの連絡がありました。

まあ、こういった場合は結露ではなく

便器タンク内の水が跳ね返ってタンク外に漏れているってことが多いんです。

さっそく訪問すると・・・
P1160171.jpg
まあ普通の洋式便座です。

タンクをよく見てみると
P1160172.jpg
タンクに水滴が付いています。

ただ、タンク上部から溢れたのではなく、

水滴が1つ1つ分かれていますので、

どうも結露の様です・・・

取り合えず、タンクを開けてみると・・・
P1160173.jpg
謎は解けました。

タンクの内側に貼り付けている発泡スチロールの断熱材が切り取られています。

皆さんは何で断熱材を切り取るの?って思いますよね?

これは断熱材が経年劣化によって内側に膨らんでくるんです。

そうすると、ボールタップ(白い浮き)に干渉(引っかかって)してしまって、

水が出っぱなしになったりしちゃうんです。

おそらく以前管理をしていた会社が、そのようなクレームを受けて切り取ったと思われます。

まあ、普通なら結露までせず、特に問題なく使用できると思うのですが、

この部屋は温水便座を設置していて、トイレ内がそこそこ暖かいんです。

原因はコノ断熱材と判断し、メーカーに対応策を聞いてみました。

ところが・・・

やはりタンクごと交換するしか方法はないとのこと

うーーーん、

ちなみにTOTOに全てお願いしたらいくらぐらいですか?

部材と出張料・技術料で約5万円程度です。

5万か・・・

でも、タンクだけの交換なら何とか出来そうです。

と言うのも、よーーーく見てみても構造は単純で、

便座との接続と給水管の接続だけで、大した工具も技術も必要なさそうです。

メーカーにピッタリ合うタンクの品番を聞いて、

部品屋さんに価格を聞いてみると18000円程度とのこと

それなら自分でチャレンジしてみよう!と頑張ってみました。

交換作業は意外にも簡単で、

P1160174.jpg

P1160175.jpg
落ち着いてゆっくり作業しても30分ほどで交換できました。

道具はレンチ程度で、特殊な道具は必要ありませんでした。

タンクの交換ポイントは、

「ゆっくり落ち着いて作業する」ですね

タンクは重く陶器ですので、落としたりぶつけたりすると割れてしまいます。

その為、ゆっくり着実に作業するようにしましょう


今回の作業は夢の時給3万円となりました。
(エッチなお店並です)


参考になれば幸いです。

↓ポチっとお願いします↓

不動産投資 ブログランキングへ

★必殺大家塾作りました★
旅行やセミナー、飲み会の案内などをメールでお知らせします。
会費などは一切ありませんので気軽に登録してください。
宣伝メール等も一切ありません。

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


メールの登録ですが、
エラーが出てしまうとの報告が何件か寄せられています。
原因を調べたところ、登録しようとしたメアドは、
以前、他のメルマガで勝手に登録されたりとかして、
登録禁止メアドになっているようです。
エラーの場合は他のアドレスで登録いただければと思います。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

タンク交換は簡単です。
本体と接続している部分を、レンチでナットを締めるだけですから。
問題は本体とのゴムパッキンがきちんとつけているかどうかです。
私が便器交換の時に、現物支給しましたが、その時に自分で組み立ててみました。
業者にやらせればいいのですけど、後学のためです。

交換以外の方法は?

いつも楽しく読ませてもらっています。
今回の場合はタンクは交換以外の方法は無かったのでしょうか?  例えば発泡スチロールを張り替えるとか、型を作ったところに発泡ウレタンを充填するとか。   と思ったりしましたが・・・・・・

とんでもない時給ですね笑
ちょっとした労力でそんなにコスト削減できるなら、自分でやる方を選びますよね。
プロフィール

Author:必殺大家人
大阪在住

築古中古物件を購入し自分で管理運営しています。

15棟約400戸所有

借金総額12億円

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR