火災保険の活用

先日ブログで書いた業務用エアコンの交換事案ですが、

ダメ元で、火災保険請求を出してみたところ、

なんと、電気的機械的事故として保険金が下りました。

うーーーん、ダメかなと思っていただけに超ラッキーです。

そこで、今回は火災保険の活用法について少し触れたいと思います。

とは言っても、今までブログやセミナーでお伝えしていますので、

今更感があるとは思いますが、築古ユーザーにとっては重要なことですので、

再度書きたいと思います。


皆さん、ご自分の物件に火災保険は加入されてますよね?

でも、火災保険って使ったことあります?

え?家なんて燃えたこと無いし、使ったことないな~って方がほとんどではないでしょうか?

そりゃそうですよ、火災なんて日本中で1日1件程度じゃないでしょうか?

そう考えると宝くじより確率は低いと思います。

じゃあ、火災保険に加入する意味が無いじゃないか!って思いますよね?

それがそうでもないんです。

火災保険を活用する築古ユーザーは、

『特約』を上手く活用して、築古ハンデを乗り越えているんです。

どういうこと?

火災保険の特約は様々な設備トラブルに対応していて、

例えば、「水漏れ調査特約」「電気的機械的事故」「風災」「水害」「施設賠償責任特約」等などです。
※詳しくは火災保険会社のHPやパンフレットを見てください。

PC241025.jpg
PC241024.jpg
※火災保険会社の契約書から抜粋

なんて言うか、

マンション経営における設備トラブルのほとんど網羅されています。

と言うことは、

壊れる前に設備更新するより

壊れてから修理することによって、保険が適用でき

出費がないと言うことです。

※借金の無い方はこんな考えでなく、ドンドン設備更新すべきです(嫌みじゃなくて)
 だって、税金で持っていかれるくらいなら、設備更新して経費計上したほうが、
 経営上も精神的にもいいと思います。

しかし、借金して物件購入されている方は、

その10万20万の修繕費を惜しんで、

保険を上手に利用して借金返済にセイを出してください。

皆さん具体的にドコの保険会社がいいのか教えて欲しいとか、

保険を出してもらうコツは?って知りたいことだと思いますが、

それはブログで書きにくいんです・・・・

※私はあくまで一ユーザーであって保険のプロではありません。
 それとあまり広まりすぎると保険会社も対応策を打ってくると思います。

なので、私のセミナーに参加する機会がありましたら聞いて下さい。

今回のブログで一番言いたかったのは、

『火災保険のミソは特約』
特約は安いものです。

『全てダメ元で請求出してみろ!』
でも、2~3万の軽微な保険を連発するのはどうかと思う

『パンフレットを熟知しろ』
パンフレットのには絵入りで分かりやすく書いています。
それを拡大解釈してみましょう!

これで貴方も火災保険マスターです(笑

頑張ってください。


↓ポチっとお願いします↓

不動産投資 ブログランキングへ

★必殺大家塾作りました★
旅行やセミナー、飲み会の案内などをメールでお知らせします。
会費などは一切ありませんので気軽に登録してください。
宣伝メール等も一切ありません。

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


メールの登録ですが、
エラーが出てしまうとの報告が何件か寄せられています。
原因を調べたところ、登録しようとしたメアドは、
以前、他のメルマガで勝手に登録されたりとかして、
登録禁止メアドになっているようです。
エラーの場合は他のアドレスで登録いただければと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

保険会社

2/7のセミナーに参加予定です。セミナーか懇親会でお勧めの保険会社をお聞きします!

No title

火災保険はつかったことないですね。
今度、自分が入っている火災保険がどんなものかみてみるようにしてみます。

No title

ボロ物件に火災保険は強い味方です。

今年購入したボロアパートは、既に50万円くらいの保険金が下り、
修繕費用の足しになりました。

No title

火災保険は、自動車保険と異なり、保険を使っても翌年に保険料が上がるということはありません。
ですから、使わないのは損です。

免責金額がありますね。
台風でベランダのパーテーションが破損した時ですが、1枚だと免責金額以内になるので、もう一枚蹴り破るなどということも行われているでしょう。
そのようなことが積み重なって、保険料は高くなっていると思います。
だから、使える場合は、最大限使わなければならないのですよ。

No title

ダメ元で代理店に話をした方が良いのは間違いありません。

自分の物件でテナントが水漏れを起こして共用部に被害が出ました。
当然テナントの加入している火災保険で共用部の修理をしました。

ダメ元で自分がその物件で加入している保険代理店に話をしたら、
保険は適用できないが、お見舞金が出るとの事で、フタを開けたら
修理代金よりも高額だった事があります。

No title

厳密に言えば、だめなケースでも

結構支払われます。

だめもとではなく、だめでもOKだろうと考えて、

ずうずうしく請求する

=中国人魂=

が家主には必要。

保険会社も、あるていど保険金支払いの

実績がないと、財務省から保険料率下げろ

の指導がキマスカラネ、払ったほうが自分の

ためなんです
プロフィール

必殺大家人

Author:必殺大家人
大阪在住

築古中古物件を購入し自分で管理運営しています。

15棟約400戸所有

借金総額12億円

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR