トイレタンク

最近、設備異常の電話が鳴ると、

やった!ブログネタが出来た!!と喜んでいる必殺大家人です。


築40数年のアパート住民より、トイレの水が止まらなく、

タンクからあふれ出している!と連絡があり出動してまいりました。

P7030128_convert_20120705115633.jpg
古~い和式トイレのタンクです。

到着すると、トイレタンク上部から水があふれ出してます。

早速、給水止水栓を止めて原因を探るのですが、

このタイプのタンクは天井との兼ね合いで上から見れないんです。

そのため、手探りでタンク内部の構造を把握する必要があります。

タンク内を探っていると、??ボールタップがありえない場所にプカプカ浮いてます。

P7030126_convert_20120705115545.jpg
原因はコレ、ボールタップが外れていました。

ネジで留っているはずなんですが、40年という月日で緩んで外れたんでしょう
(結構この事例はあります。)

P7030125_convert_20120705115510.jpg
デジカメをタンクに突っ込んで撮影

ボールタップ自体に破損はありませんので、そのまま取り付けて終了です。

約10分で終了~

自主管理の日々でした(b^ー゚)★

不動産投資 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これだけ落差があると、
便器の汚れ、良く落ちそうです。

広さと賃料、聞いても良いですか?

No title

連投すみません。

これって、
クラシアンとかに頼んだら
どういった工法&金額になるかって気になりました。

良くて、タンク取り外し、ボールタップ交換、タンク取付

そもそもタンク交換の料金を出してくるかもしれませんね。

No title

>>ぼ~やさん
いつもコメントありがとうございます。

>>広さと賃料、聞いても良いですか?
大阪で言う文化住宅、東京で言うなら長屋ですかね?
広さは2K(4・5畳×1、3畳×1)で4万円です。

>>クラシアンとかに頼んだら
>>どういった工法&金額になるかって気になりました。
おそらくタンク交換を勧めてくるのではないでしょうか?
基本的にクラシアンなどの業者は『修理』より『交換』をします。
だって修理だと基本料金+αしか取れませんが、
交換だと基本料金+部品代+工事代その他もろもろと、
非常に高い客単価になり会社から評価されます。

No title

自分の所有物件にもこのタイプのタンクがあるのですが壊れたときにどうやってタンク内を確認すればいいのかな?と思っていました。

部品交換の際はやはりタンクを外してから交換なのでしょうか?

No title

>>Sun Pacino さん
いつもコメントありがとうございます。

>>部品交換の際はやはりタンクを外してから交換なのでしょうか?
このタイプのタンクは今回の様に手探りで部品をハメれるレベルの作業なら問題ないのですが、中の部品を交換するとなると、タンクごと外すことになります。その際、必ず不具合が出て中の部品交換だけでなく、タンクとパイプの繋ぎ目など、一度外すとボロボロで同じように直せないことが多々あります。そのため、私は外す=もう洋式便座に大改造しちゃいます。このタイプのトイレは40数年は経っているものがほとんどですので、耐用年数はとっくに過ぎています。そのため、ココで幾ら修理してもドンドン不具合が出てきちゃうんです・・・なので交換しちゃいます。

ありがとうございました。

詳しい説明、ありがとうございました。

必殺大家人さんの答えを読んで、自分もタンクを外して・・・までの状態になれば思い切って洋式に変更していこうと思いました。

ありがとうございました。
プロフィール

必殺大家人

Author:必殺大家人
大阪在住

築古中古物件を購入し自分で管理運営しています。

15棟約400戸所有

借金総額12億円

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR