強制執行

今日は朝から家賃滞納による強制執行(断行日)でした。

通常、こう言った強制執行の場合、夜逃げした後などが多いのですが、

裁判所の執行官と部屋を訪れると、なんと、この入居者は室内に居ました。

滞納者曰く今日の17時に引っ越し屋が来る。それまで待ってほしいとのこと、

念のため、引っ越し屋さんに連絡を取り予約が入ってるのを確認したのち、

退去届を書いてもらいました。

間違いなく引っ越しするとは思いますが、

万が一、残置物があっても退去届がありますので、処分しても問題にはならないです。


コノ滞納入居者のスペックは、

50代男性

保証人なし

ワンルームマンション一人暮らし

滞納5ヶ月

滞納3ヶ月目に調停にて分割払いの合意

しかし、調停合意を守らず強制執行となる。


調停→強制執行の流れは誰でもできる話しですが、

これからが私の腕の見せどころです。

必ず滞納家賃を回収します!

続きをお楽しみに


不動産投資 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

必殺大家人

Author:必殺大家人
大阪在住

築古中古物件を購入し自分で管理運営しています。

15棟約400戸所有

借金総額12億円

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR