本家・質問にお答えします。

えーー、「本家」質問にお答えしますです。

読者様より質問がございましたのでお答えしたいと思います。


はじめまして。最近、必殺さまのブログを知って過去記事もせっせと読ませていただいております。

私はテナントビルの管理をしており、幸いにも滞納があっても敷金の範囲内で解決できています。
しかしながら、将来的には訴訟とかもあり得るかも・・・と思っています。

質問させていただきたいのですが、どうして必殺さまは調停を利用されているのでしょうか?
少額訴訟でも良いような気がするのですが?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お答えします。

是非、必殺セミナーに参加してください。
回収の極意をお教えします。


でも、コレだとヨソの宣伝ブロガーと同じですので、ちゃんとお答えします。

今回、質問者さんは、なぜ必殺は少額訴訟を利用せずに調停を利用するか?ですが、

おそらく質問者さんは本やネットの情報で少額訴訟の利用が良いと判断されたと思います。

しかし、少額訴訟は実務の世界では一番使えないんです!!

理由を書いてみますね、

少額訴訟=明渡し訴訟不可
調  停=明渡し要求可

費用=訴訟は建物評価額÷占有面積
   調停は訴訟の半額

切手=訴訟は約7000円(特別送達で発送のため)
   調停は約600円(普通郵便のため)

実務において、滞納者は特別送達(書留)を受け取らない
訴訟の通知→受け取らない→2週間のち裁判所に返送される→休日送達などで再発送→受け取らない
現地調査書を作成し裁判所へ提出→公示送達

このように滞納者が訴状を受け取らないだけで、最短でも2ヶ月は裁判自体が開廷できません。

しかも1通1通全て1050円かかる特別送達です。


ところが調停の送達は普通郵便ですので、ポストに投げ込みです。

やはりポストに入っていると滞納者も封を開けてみるものです。

しかも、裁判所からの文章には裁判所への呼び出し状となっていますので、

呼び出されると出てくるものです。


もう一つ実務をお教えすると、

士業の方や本などには勝訴判決を如何に獲得するか?に焦点が絞られていますよね?

明渡し裁判では正解なのですが、退去後の滞納家賃においては、

勝訴判決を取らない努力が必要なんです。

勝訴判決を取らない努力???

訳がわからないですよね?

勝訴判決と言うのはタダの紙切れなんです。

そんな紙切れ、お金の無い人には何の意味もありません。

じゃあ、どうやって回収するのか??

それは滞納者の自尊心を引き出す他ありません。

そのためには、裁判所へ何度も何度も呼び出す調停が好都合なんです。


これは、法的手続きのほんの一例です。

私のセミナーではコノあたりを詳しくお教えしています。

本には決して書いていない裏技や、現実に則した回収方法をお教えしています。

是非、機会がございましたらご参加ください。

損はさせません!!
結局、セミナーの宣伝じゃん(笑


☆楽待コラム書いてます☆

事件に夜逃げ、その後の後始末


ポチっと↓お願いします↓

不動産投資 ブログランキングへ

必殺セミナー開催予定

平成26年1月18日(土)宮城県 仙台市

平成26年2月 1日(土)香川県 高松市

近くなったら募集開始します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こういう記事、大好きでつ(* ̄∇ ̄)ノ

No title

私も同様、大好きです!

リアル勉強になります。

是非、回収専門本を出版して下さい。

会いましょう

東京でも是非、セミナーを!!
切実に望んでます!

No title

私も今までイキナリ訴訟でやっていましたが、必殺さんのブログを読んで目からウロコです。
おっしゃる通り、債務名義を得たとしても、押さえるものが無ければ強制的に回収することができないのです。
ましてや属性の低い賃借人は、財産がない、アルバイト先と転々としている(その度に強制執行して、しかも給与は差し押さえ限度額があり、アルバイトレベルでは差し押さえできないとかコスト割れになります)などで、押さえるものがない場合が多いです。
相手に払う気持ちを起こさせるようにする方がよほど効果的です。
債務名義を得れば、相手がすんなりと払ってくれるわけではないです。

この質問の質問者です

さっそくのご回答、ありがとうございます!
こんなに早くお答えくださるとは思ってもおらず、感激しております!

少額訴訟は実務では使えない。なるほどです。

必殺さまのセミナーはとっても勉強になりそうなのでぜひ参加したい
と思っていたのですが、私は札幌在住でして。なんと札幌セミナーは
終わったばかり・・・。
この事実を最近知って落ち込みました(笑)

遠くて大変でしょうけど、また札幌セミナー開催してください!
プロフィール

必殺大家人

Author:必殺大家人
大阪在住

築古中古物件を購入し自分で管理運営しています。

15棟約400戸所有

借金総額12億円

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR