ブログ記事のその後・・・

今日は最近書いたブログのその後を書きたいと思います。

3月2日のブログ「身分証明書を一切持たない入居者」ですが、

仲介業者より連絡があり、

入居申込者と連絡が取れないのでキャンセルお願いします。
とのことでした。

まあ、そうなるだろうと予想はしていましたが・・・


次は、2月18日のブログ【速報】強制執行(断行)ですが、

夜逃げした入居者より電話があり、

夜逃)毎月分割で支払うので給料差し押さえは勘弁してほしい・・・

必殺)なぜ引越しするのな何故一言言えない?
   
夜逃)実は会社からお金を借りれなくて言い出せませんでした・・・

必殺)でも、一言言えば強制執行費用も掛からないし、鍵の交換費用も要らないじゃないか?
   一言ワビを入れたら、それ以上俺は何も言わへんやん

夜逃)スミマセン・・・滞納分はキッチリ支払わせてもらいます・・・

必殺)じゃあ、念書送るから。キッチリ払ってくれたら利息も取らへんし、
   差し押さえもせえへん

夜逃)分かりました。必ず支払います。

こんなやり取りになっています。

さあ?払うかな~?

こいつは今までもこんな感じだったからね~

支払いが滞ったら即効で給料差し押さえしてやります!!


3件目は、2月15日のブログで強制執行の行方です。

家族持ちの中年男性(自営)なのですが、

滞納家賃の半額(50万円)を支払ったので、一旦強制執行を取下げた案件です。

昨日、1ヶ月分の家賃を振り込んできたので、まあ良しとします。


最後は2月8日のブログの無断駐車です。

写真のセルシオに「無断駐車お断り」の紙を3度ほどワイパーに挟み、

次はフロントガラスにガムテープで貼ってやろうと思っていたのですが、

なぜか駐車しなくなりました。

私の怨念が伝わったのでしょうか?

どちらにしても揉めなくて良かったです。


必殺東京セミナーまであと3日!

なんとか1位キープしないと狼さんの前座になっちゃうんです・・・

ポチっと↓お願いします↓

不動産投資 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ケースバイケースですよね

給料など差し押さえるおのがあれば、少々の家賃滞納でも引っ張ります。
でも本人が生活保護受給者、保証人も生活保護受給者になり、双方が「取れるもんなら取ってみろ」じゃ、速攻で建物を明け渡していただかなければ仕方がないです。
以前は、この入居者の保証人は上場会社の子会社の工場社員でしたから、二回の5ヶ月の滞納も保証人から取っています。
プロフィール

Author:必殺大家人
大阪在住

築古中古物件を購入し自分で管理運営しています。

15棟約400戸所有

借金総額12億円

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR