銀行口座差し押さえの結果

前回までの話し

ジャパンネット銀行から差し押さえの返答が届きました!!

結果は・・・・

口座差し押さえ

402円(ノ_<)


あ~あ・・・


失敗です・・・


今回の銀行口座差し押さえを振り返ってみると

〇明渡しの強制執行で室内の書類から普段使用している銀行名が判明する

〇給料日が分らないので、月末か月初に差し押さえされるのを狙う

※銀行への送達指定は昔は出来たが今は出来ない

〇4月25日に書類を提出して、銀行に送達されたのは5月7日(GWの関係)


銀行通帳を見れた訳ではないので詳細は分りませんので何とも言えませんが、

元々口座に金が無かったのか?それとも執行を恐れて直ぐに引き出したのか??


どちらにしても、今回は不発でした。

ちなみに銀行口座を差し押さえるのに約7000円程度掛かります。

成功の確率から考えると、あまり効率はよくないのが現状ですね・・・

※国税の様に事前に残高の照会なんか出来れば良いんでしょうが、
 民間が行う強制執行では、そのような制度はありません。


現実的には何も無い人間から取り立てるのは厳しいって事なんです。

給与差し押さえ→退職済みとの返答

銀行口座差し押さえ→少額

残念ですが、もう打つ手はないですね・・・


↓ポチっとお願いします↓

不動産投資 ブログランキングへ

★必殺大家塾作りました★
旅行やセミナー、飲み会の案内などをメールでお知らせします。
会費などは一切ありませんので気軽に登録してください。
宣伝メール等も一切ありません。

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


メールの登録ですが、
エラーが出てしまうとの報告が何件か寄せられています。
原因を調べたところ、登録しようとしたメアドは、
以前、他のメルマガで勝手に登録されたりとかして、
登録禁止メアドになっているようです。
エラーの場合は他のアドレスで登録いただければと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あかん!

先生!
先生が打つ手なしと言ったらあかん!
債権追っかける時間があるんやったら、その分、他の仕事してる方がいい!とか考えたらアカン!
このブログ読んでる全国の家主の戦意が下がる!

同時に、滞納者がこのブログを見て、ああ、こんな感じにしたら逃げれるのかと思うかもしれないし。

次の職場、そいつの次の職場探しましょ!
で、差押えだー!

やれるところまでやる

打つ手なし とはそういうことだったのではないでしょうか?

大家業に係わらず、どんなに手を尽くしてもどうにも成らない事が多々あります。

それは結果として受け止めて、日常の諸問題を淡々と処理していく。

そういう姿勢は評価すべきであり、立派なことだと思います。

No title

>必殺さん
今回は残念でした。
いつものように、しばらくは塩漬け案件ですかね。

ちなみにもし該当口座が解約されていた場合も、
7000円は必要なのでしょうか?
この7000円って裁判所での手続きに必要だったものでしょうか?銀行側でしょうか?
プロフィール

必殺大家人

Author:必殺大家人
大阪在住

築古中古物件を購入し自分で管理運営しています。

15棟約400戸所有

借金総額12億円

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR