夜逃げの結末

そろそろネタが切れてきた必殺です・・・

うーーーん、何か無いかなと過去のファイルを見ていたところ

まだありました。夜逃げネタが!

今回の話は数年前の出来事です。


私の所有マンションに50過ぎの男性が一人住まいをしていました。

この男性、結局30万ほど家賃を滞納した後、夜逃げしてしまいました。

部屋に荷物はほとんどなく、

直ぐにリフォームをし他の方に貸し出すことができたのですが、

滞納家賃30万は残ったままでした。

保証人に80代の母親がついていたのですが、

電話は使用されていないのメッセージ

督促状は返送されてはこないが反応なし

直接訪問しようにも大阪から2時間の山奥に住んでおり、

なかなか行く機会がありませんでした。

とりあえず、母親の住民票を郵便で取得してみたところ、

元々の家からすこーーしだけ番地の違うところに住所が変わっています。

そこで、少し遠いですが、車を飛ばして現住所のところへ行ってみると、

そこは築10年ほどのアパートの1室でした。

うん??

アパート名が債務者の名前と一緒です?(例えば債務者が田中だとするとコーポ田中って感じです)

母親の号室を訪ねてみると、母親本人が居ました。

が!半分ボケている様子でイマイチ話が伝わりません・・・・


うーーーん・・・


しょうがないので、直接集金は諦め少々情報収集に話を変え・・・

息子は帰ってこないの?>最近は連絡もぜんぜんない

このアパートは誰のなの?>亡くなった夫が建てた

息子の滞納家賃を払ってほしい>ハイハイ

いつ払ってくれるの?>金はない

・・・・・

任意の回収は難しい様子です・・・


一応、近所の方に少し話を伺ったところ、

亡き夫は学校の校長をしていた人物で、アパートの隣に大きな家があったのだが

数年前に売られて更地になっている。

元々そこそこの資産家だったのだが、息子が道楽者で資産のほとんどを食い潰されているらしい・・・

こんな話を聞けました(田舎の方はよく近所のことを知っていらっしゃいます)


結局その日は1円も回収できずに帰宅


翌日、アパートの謄本を法務局で取得してみると・・・
P9010128_convert_20120901110130.jpg

確かに名義人になっていました!名義は母親(保証人)と息子(夜逃げ野郎)の共有名義

これは法的手続きで回収できるかも?

ただし、アパートの謄本には銀行の他に個人名の抵当や金融会社の抵当だらけで

当然、このアパートには全く余力は無い状態です。

銀行以外の金融屋は全て息子が借主になっています。(どんだけ借金しとるんや・・・)

でも、アパートを所有しているということは、

入居者に家賃を払ってもらう銀行口座があるはず!

さっそく、家賃滞納訴訟を起こし判決をとりました。

※相手方(母)は訴状は受け取るが出廷せず。そのため直ぐ(約1ヶ月)に判決が取れました。

その後、地図を元に住居地域の銀行を絨毯爆撃差し押さえです。

田舎なので郵便局と銀行2行しかありません。

P9010127_convert_20120901110054.jpg
さっそく債権差し押さえ申立書を作成し、強制執行を実施。

P9010125_convert_20120901105940.jpg
ハイ!15万円ヒット!!

ただ、債権を郵便局5万・銀行①10万・銀行②15万と分けたので、

ヒットした銀行②の15万円だけの回収です。

そこで再度、残金15万円+延滞利息+裁判費用=19万9889円の強制執行を銀行②に対して行いました。

※今度は銀行口座が分かっているので1発です。

P9010126_convert_20120901110022.jpg
ハイ!満額回収!!

ただ、2回目の回収時に意外なところから裁判所に異議申し立てが・・・



















それは老人ホームからでした。

裁判や何やらで色々している間に母親は老人ホームに入所していた様子で、

老人ホームの利用費用が回収できないじゃないか!とのことでした。

そんなもん知らんがな!!
恨むなら夜逃げした息子を恨んでくれ!!


ということで、裁判所も正規の手続きなので問題ないとの見解で、この異議申し立ては却下されました。


年老いた母親から回収するのは少し気が引けましたが、

まあ、こんな息子に育てたのも母親なのでしょうがないでしょう!



応援よろしくお願いします

不動産投資 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

その保証人のお母さんには気の毒ですが、仕方ないですよね。
まぁ、来月になったらその口座にまた収入が入ってくるでしょうし、大丈夫でしょう^^;)

その老人ホームの「屑」は、本当に最低ですよね。
必殺さんは法に基づき、正当な権利を主張しただけなのに。
こちらに文句を言うなら、その月だけ無料でサービスを受けさせてあげれば良いだけ。
翌月以降、分割回収すれば問題ないのに、難癖ですね。
(多分、その経営者は老人を喰い物にしているだけの守銭奴なんでしょうけど)

>>まあ、こんな息子に育てたのも母親なのでしょうがないでしょう!
育て方の問題というより、「保証人」とはそういうモノだということですよねえ。母として道義的問題もあるでしょうし。


必殺さんでも、借主である息子の方を探し当てられなかったんですか?
放蕩息子の顛末を知りたかったですw

いやはや、さすが!です。

No title

これぞ真の必殺技ですね!

それにしても1回目の回収時に相手は気づかなかったのでしょうか?
2回目の回収まで何日ぐらい間隔あるのでしょうか?

今回も勇気と希望を有難うございました。

No title

ほんま「知らんがな」ですね・・・
老人ホーム 年金か介護保険で儲かってるはずやのにw
まぁ客にアフターフォローってやつでしょうか・・・(^^:

「保証人」の意味わかってない高齢者多いです(団塊から上のヒト特に・・・ね)

うちも近々強制執行するかもなので・・・かなり勉強になります。感謝です(^^)

No title

WH さん

コメントありがとうございます。

>>必殺さんでも、借主である息子の方を探し当てられなかったんです
>>か?
>>放蕩息子の顛末を知りたかったですw

夜逃げした人物を探しだすのは現実的にムリなんです。
ですので、取れるところを探して回収を考えます。
保証人が付いていない場合などは、
夜逃げ人物が安心して住民票を移動させた瞬間を狙って回収を図ります。そのため、夜逃げ滞納者の住民票は1年に1度取得しています。

No title

テツ さん

コメントありがとうございます。

>>いやはや、さすが!です。

でも、本当は成功の100倍失敗していますよ、
ブログでは成功例がほとんどですが、
実際は、悔しい思いをすることのほうが多いです。
そのぶん回収できた時は最高に気持ちいいですけどね!

No title

窓辺のマーガレット さん

コメントありがとうございます。

>>それにしても1回目の回収時に相手は気づかなかったのでしょう
>>か?
>>2回目の回収まで何日ぐらい間隔あるのでしょうか?

おそらく高齢者のため2回目の差し押さえは無いものと思っていたんではないでしょうか?
1回目から2回目までの間は1ヶ月ほどかかります。
※ブログの件では債務者が和歌山県だったため和歌山地方裁判所まで何度も往復しました。

No title

馬 浩春 さん

コメントありがとうございます。

>>老人ホーム 年金か介護保険で儲かってるはずやのにw
>>まぁ客にアフターフォローってやつでしょうか・・・(^^:

まあ、人の米びつに手を突っ込むな!って感じでしょうね

>>「保証人」の意味わかってない高齢者多いです(団塊から上のヒト特>>に・・・ね)

高齢者の方は分かっているが否認するって感じの方が多いですね、
ホントは強制執行などでなく任意で支払ってくれるのが一番なのですが・・・

>>うちも近々強制執行するかもなので・・・かなり勉強になります。感謝>>です(^^)

強制執行も慣れると楽しいですよ♪
だって、悔しがる債務者の悲鳴が聞けますからね!

No title

執念深い、最低

No title

家賃払わない人、万引きと同じ。最低
プロフィール

Author:必殺大家人
大阪在住

築古中古物件を購入し自分で管理運営しています。

15棟約400戸所有

借金総額12億円

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR