質問コーナー『家賃滞納者への営業補償』

□必殺大家人様にメールフォームよりメールが送信されました。
--------------------------------
送信者:Kami
件名:家賃滞納者への営業補償
--------------------------------
はじめまして。
家賃滞納に関して検索していたら、ここにたどり着きました。

表題の件、うちの親が貸し店舗の経営をしているのですが、
ここの入居者が2件あり、両方ともに半年ほど家賃を滞納しています。

最初のうちは遅れながらも支払っていたようですが、最近は全く入金しないようです。

退去を求めると「次の行き先がないし、移るにしてもその間の収入が無くなるし、
機材のリース費もあるから営業補償費として300万よこせ」と言ってごねているようです。

最終的には古くから付き合いのある不動産会社が間に入り説得を行ってくれましたが、
その結果が「過去の未集金は諦め、
さらに来年1月末に出ていくまでの家賃をタダにする」と言う所で決着したらしいです。

決着内容に不満もありますが、滞納者へ営業補償って支払わなければならないのでしょうか?
必殺大家人様だとどのように対応したか教えていただければ幸いです。
--------------------------------
お答えします。

うーーーん、

まったくダメな対応の見本の様な事案です。

家賃を滞納しておいて、

次に行くところが無い?

営業補償してほしい?

そんな寝言になぜ付き合うんでしょうか?

不思議でなりません。


貸家業の絶対原則として

家賃滞納は裁判では問答無用で退去させることが出来ます。


滞納者が営業補償などを裁判官に言ったとしても、

鼻で笑われるだけで、

ほぼ100%明渡し命令が出ます。


そして、なぜ問題解決に不動産業者にお願いしたのか?です。

こういった問題は、不動産業者ではなく

弁護士に相談すべき問題で、

法的に処理するべきです。


もっと先に進むのであれば、

自分で調停なり訴訟を起して、

自分で法廷に立てば良いんです。


質問者さんはその様な経験がないとは思いますが、

意外と簡単で費用も安く、

ワードが打てる知識と、1~2万円程度の費用で裁判は出来るんです。


大家業ではこの程度(裁判など)の知識が無いと、

今後、店子や取引先などから、

『出る所出てもいいだぞ!!』という脅しに対し、

出るところ??裁判???

と言う事は、弁護士費用?????

弁護士費用が20万~30万掛かるから、

それならお金で解決しておいたほうが・・・・

なんて、負け犬精神状態でドンドン財産を食われていきますよ


裁判?受けて立ちますよ~(^-^)/

くらいの精神力に持っていってください。


え?誰も裁判なんて教えてくれないって?

そんな時は私のセミナーに来ていただければ、

色々な裁判テクニックをお教えしてますよ(゚∀゚)

機会があれば是非ご参加くださいね!


↓ポチっとお願いします↓

不動産投資 ブログランキングへ

★必殺大家塾作りました★
旅行やセミナー、飲み会の案内などをメールでお知らせします。
会費などは一切ありませんので気軽に登録してください。
宣伝メール等も一切ありません。

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


メールの登録ですが、
エラーが出てしまうとの報告が何件か寄せられています。
原因を調べたところ、登録しようとしたメアドは、
以前、他のメルマガで勝手に登録されたりとかして、
登録禁止メアドになっているようです。
エラーの場合は他のアドレスで登録いただければと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

絵に書いたような店子のカモ大家。

同じテナント大家として迷惑。
馬鹿な前例を作るな。

半年も滞納を許すのも馬鹿だし、その落としどころが最悪。
さっさと物件売って大家辞めなよ。

経営していません


"うちの親が貸し店舗の経営をしているのですが、"

この前提が間違っています。

只。物件を所有し訳の解らない店子を入れただけではないですか。

経営とは、自分の頭で考え自分自身で行動し成果を出す事です。

”他人任せにしない”ここを強調します。

”古くから付き合いのある不動産会社が間に入り説得を行ってくれましたが、”どうしてここを自分で成果を出すように動かないのでしょう?

ここが出来て初めて経営と言えるのです。

これはこの方に限った事ではありません。

楽待ちのコラムニストに”どうなの?”と方を見付けました。http://www.rakumachi.jp/news/archives/140931

リタイアした(たぶんサラリーマン)ということでしたが、この方専業としての自覚がないです。

何が”デュアルライフ”ですか??!!

サラリーマン大家根性が抜けていません。

管理会社を入れての管理は否定しませんが、この体たらく??!!

こうなる前に自分で動け!!

ここを強調します”管理会社に管理してしてもらうのではありません。管理会社を使って管理するのです。”

これが経営です。

No title

滞納者に関してはこまめな対応が必要です。
先ず滞納予備軍を作らないようにすることですね。
家賃が遅れてもなにもしないと(あーいんだと)思われます。
私は滞納常習者には必ず前の日に明日が〆ですとメールします。
遅れれば每日確認が取れないとメールします。
こちらも支払いがあり大変だと分かってもらうようにしています。

NYで有りましたねゴミが落ちているままだと殺人が起こるて・・・

No title

NYで有りましたねゴミが落ちているままだと殺人が起こるて

日本で言う通称割れ窓理論は完全に学術的またファンダメンタルズ的に否定されていますよ。

返信ありがとうございました!

いろいろご意見いただきありがとうございます。
ここで細かく説明するのも…と思って概略だけ説明させていただきました。

現時点では親が所有する物件で、自分はいづれ引き継ぎすることになるため、最近になって関与するようになりました。
正直、本文にも書いた通り、親が出した結論には自分としては納得していません。
ここをもっと早く見つけていれば調停なり裁判なりの方法へ持っていけたのですが、自分のところには全て決まってからの事後報告だったため、後の祭り。

この物件に関しては管理会社との間でいろいろあり、コメント頂いた方の言うとおり経営も管理もできていないのではと言う苦言にも反論できません。

気になっていたのは、間に入った不動産会社も「裁判すると営業補償は支払うことになりますよ?」的な話をしてきたために、親も現金の持ち出しがない(見かけ上ですが…)妥協案で手を打ったそうです。

少なくとも自分が引き継ぎをしたら、今回のような失敗をしないように、勉強していきたいと思います。

No title

こんな条件で納得するほうがおかしい。すぐさま訴訟でしょう。3か月滞納時に即、動けば、本来なら、強制執行も終わったころ。
間に入った不動産やの常識を疑う

>kamiさん

最初の「大家辞めな」レスした者です。

営業保証が発生するとする不動産業者の理由は何?
それが明け渡し訴訟に対してなら、そんな話は聞いた事がない。
不動産業者もグルだと思って間違いない。

弁護士等への相談料をケチって大損する典型だね。

No title

人それぞれ事情有りますからね。
此の様な情報交換の場を利用させて頂く事で次ぎに繋がれば良いのでは思います。
 バカだとか罵る人間は猛省するべきなのでは無いでしょうか?全く建設的ではないですよね。

No title

必殺さんのノウハウを参考に、ブログを拝見し勉強させていただいております。
大家は人それぞれ同じ条件でやっている人はいません。
仕事が早い人も遅い人も、大金を一気に手に入れる人も、少しづつコツコツも、不器用も人それぞれ。
その人にとって、どれが良くて、どれが悪いかは後になってみなけばわかりません。
必殺さんのブログに関わる人それぞれが、自分なりに一生懸命やって、このブログで勉強させてもらい、皆さんに相談して、自分がやる。
その過程で個人的な批評批判のみは、必要ないのではないでしょうか?
皆さん解決したいために、ご意見を求めて相談、投稿していらっしゃると思っていましたが?違いますでしょうか?
自分の意見を強く言える人なら、せめてまずハンドルネームなりを名のりましょうよ。カッコ悪いですよ(*^-^*)
「名乗らず言いっ放しは責任無く、モラル無し」と思います。
ここは必殺さん個人のブログです。
”ゴミ箱”ではないのですから。

No title

返信ありがとうございます。

「大家辞めな」については「大家ってのはそれくらいの覚悟が必要だぜ!?甘く考えずに頑張りな!」というこの方なりの激励の思いがあるとして受け取らせていただいております。

営業補償が必要だという不動産会社の言葉は「過去の経験から」という事で、本当にそう言う事例があったかどうかの資料は見ていないのでわかりません。
自分としては「こじれそうな案件を解決してやった」的にここで恩を売って新しい物件の契約を有利に進めたいという不動産会社の思惑があるのではと勘ぐっています…。
プロフィール

必殺大家人

Author:必殺大家人
大阪在住

築古中古物件を購入し自分で管理運営しています。

15棟約400戸所有

借金総額12億円

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR