逮捕された入居者へ強制執行

10月21日のブログで逮捕された入居者に対し、明渡し裁判を行い

判決を取得しました。

次は部屋の明け渡しの実行作業へ移行するのですが、

その手順を今日のブログで紹介します。

まずは、裁判で言い渡された判決文が出来るのを待ちます。

その期間が約1週間

さらに、その判決文が被告に対し送達されるのが、

それから約1週間

実質的に部屋の明渡しの強制執行を申し立てるのは判決後2週間程度はかかるんです。

その後、判決文に執行文付与よ送達証明という書類を申請します。

それでやっと強制執行を申し立てることが出来ます。

強制執行の書類は非常に簡単で、

申請書類1枚(セミナーで用紙を配ったやつです)

全て判決文からのコピーで、

当事者目録を3枚コピー

建物の物件目録を4枚コピー

地図を4枚コピー

部屋の間取り図を4枚コピー

以上と、強制執行申立ての予納金(大阪では5万円)を納めます。

この予納金は、余れば戻ってきます。

大体、強制執行の催告(予告)と断行(実行)の2度執行官に現地に来てもらって

3万円程度ですので、2万ほど返ってきます。


今回は、執行官と部屋に出向く催告の日で、

現地マンションで裁判所執行官と待ち合わせます。

今回の事案は所有マンションですので、

合鍵で入室します。


これが競売などなら合鍵はありませんので、

裁判所指定のカギ屋にお願いしないといけません。

※裁判所指定でなくても良いのだが、解錠できなかったりすると揉めます。


数度のノックの後合鍵で入室です。
DSCN1010-1.jpg
執行官と雑談しながら滞納者の現状を説明し、

1、入居者は逮捕され、実刑間違いないので帰ってこない

2、ほとんどの荷物はムショ仲間?が持ち出していて、
  重要な荷物は無い

DSCN1012-2.jpg
タンスや衣類が数点残されているのですが、

明らかに荷物は持ち去った後といった雰囲気です。

DSCN1014-3.jpg
一応、裁判所の執行書を置いて終了です。

今回は、荷物のほとんどを持ち出している様子なのと、

もう生活感が全くないとのことで、

断行日を2週間後に設定していただき(通常1ヵ月後)

しかも即売にて完了とするとのことでした。

即売とは、通常なら家財道具を一旦(1ヶ月ほど)保管して

競り売りの形をとるのですが、

残置物の価値が低い場合は、保管をせずにその場で

執行官の感覚で換価性無し!と判断し

強制執行を終わらせることが出来ます。

※この辺りは執行官の考え方一つです。

ということで、11月20日に強制執行の断行となり、

それで強制執行が終了します。


今回の場合、入居者はヤクザやクレーマー的な方ではないのですが、

刑務所に行くことは間違いありません。

もし私が犯罪者なら、刑務所で片っ端に声を掛けて

法的手続きを経ずに荷物の撤去をされたのであれば、

出所後に大家を相手に損賠賠償請求を起すでしょうね

その本人に知恵や手法が無くても

その周りが金になると考えて喰らい付いてきますよ・・・・

気をつけてください。


逆に、キチンと法的手続きを取っていれば、

正々堂々と滞納家賃を請求することができます。


★岡山セミナーのお知らせ(11月28日)★

セミナー申し込みはコチラ

懇親会申し込みはコチラ


★必殺キャンプ募集(12月12日)★

詳細はコチラ



↓ポチっとお願いします↓

不動産投資 ブログランキングへ

★必殺大家塾作りました★
旅行やセミナー、飲み会の案内などをメールでお知らせします。
会費などは一切ありませんので気軽に登録してください。
宣伝メール等も一切ありません。

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


メールの登録ですが、
エラーが出てしまうとの報告が何件か寄せられています。
原因を調べたところ、登録しようとしたメアドは、
以前、他のメルマガで勝手に登録されたりとかして、
登録禁止メアドになっているようです。
エラーの場合は他のアドレスで登録いただければと思います。


スポンサーサイト

逮捕された入居者への裁判

今年8月に逮捕された入居への明渡し裁判が行なわれました。

※前回までの流れはコチラ

国選弁護士と退去に向けての話し合いをしていたのですが、

結局、ノラリクラリと話しが進まず、

結局訴訟を起していました。

第1回口頭弁論前に入居者(被告)から答弁書が届き、
無題
そこには、事実を全て認める旨が書かれていました。

これが重要で、被告側から答弁書が出ていなかったり、

訴状が公示送達(被告が訴状を受け取らない場合)などになった場合には、

裁判官は事実確認を厳格に行なおうとするため、

原告に詳しい資料の提出を求めたり、

原告に宣誓供述をさせたりと、

1度の口頭弁論では中々判決を出そうとしません。


今回は、答弁書で事実関係を全て認めていますので、

裁判官も話しが早く・・・


裁判官:被告は逮捕されてるんだね~

必 殺:そうなんです

裁判官:出てはこないの?(執行猶予はないの?)

必 殺:実は2年ほど前にも私のアパートで逮捕されて実刑になっているんです。

     再犯ですので実刑間違いないと思います。

裁判官:何やったの?

必 殺:酒乱でスナックなんかで暴れるんです。

裁判官:酒乱か~、生活保護もろて酒呑んで暴れる・・・

     どうしょうも無い奴やな(笑

裁判官:では、この場で判決を言い渡します。

     主文、被告は部屋を明渡すこと。金00万円支払うこと

     この判決は仮に執行することができる

こういった場合は、仮執行が付きにくいのですが、

今回は仮執行も付きました。

※仮執行とは?>自分で調べてね!

もし仮執行が付かなくても2週間の猶予期間(控訴期間)が過ぎれば強制執行が出来るのですが、

今回の様に、部屋の明渡しが目的の強制執行の場合、

仮執行が付くだけで2週間早く明け渡しが完了できます。


次回ブログは強制執行の現場へご案内~の予定です。


↓ポチっとお願いします↓

不動産投資 ブログランキングへ

★必殺大家塾作りました★
旅行やセミナー、飲み会の案内などをメールでお知らせします。
会費などは一切ありませんので気軽に登録してください。
宣伝メール等も一切ありません。

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


メールの登録ですが、
エラーが出てしまうとの報告が何件か寄せられています。
原因を調べたところ、登録しようとしたメアドは、
以前、他のメルマガで勝手に登録されたりとかして、
登録禁止メアドになっているようです。
エラーの場合は他のアドレスで登録いただければと思います。



入居者逮捕の続報

前回のブログでは、

逮捕された入居者へ任意の明け渡しをするように手紙を書いたのですが、

その後、国選弁護士より連絡があり、

弁護士:部屋の明渡しの件ですが、事件の証拠物などもあるということで、

     即、明渡すのは待って欲しいと言ってます。

必 殺:では、何時頃まで待てばいいんですか?

弁護士:そうですね~、1回目の裁判が9月中旬にあるので、

     それ前後までお待ちしていただけませんか?

必 殺:そこまで待てば明渡しに同意してくれるんですか?

弁護士:うーーん、本人は今回の事件を否認しているので、

     その辺りはなんとも・・・・

必 殺:田井保(仮名)は無実だと言ってるんですか?

弁護士:そうなんです・・・

必 殺:実際、無実になりそうなんですか?

弁護士:うーーん、その辺りは私の口からはなんとも言いがたいですね~

必 殺:わかりました。それでは、即時明渡しは難しいとのことですね?

弁護士:そうですね、明け渡すとしても9月中旬以降になると思われます。

必 殺:それでは、とりあえず冷蔵庫の中の食材を処分していてもいいですか?

     もうすぐ電気を止められると思うので、その前に処分しておかないと大変なことになるんです。

弁護士:それはそうですね!わかりました。それでは食品関係の処分はお任せします。

必 殺:わかりました・

ということで、

電気を止められる前に冷蔵庫内の食品を処分すべく行ってきました。

DSCN0613.jpg
電気が止められていなくても、

逮捕後1ヶ月以上経っていますので、

冷蔵庫内と言っても食材が痛み始めています。


※電気を切られた冷蔵庫内はおぞましい姿になった食材が強烈な臭いを放ち、
 地獄絵図さながらの空間になっちゃいます。


とりあえず、捨てられるものは全て捨てました。


部屋を見渡すと、整理整頓されており
DSCN0614.jpg
非常に小奇麗な生活を送っていたと思われます。

前回の逮捕時もそうだったんですが、

この方は、料理が趣味と言っており非常に豆で、

室内の清掃もキチンとする方でした。

だからこそ、前回逮捕された時は荷物を預かり

出所後、空室に入居させたのですが、

酒癖が悪すぎ・・・・、いわゆる酒乱ってやつですね・・・

ケンカしたことも覚えていない

絡んだことも覚えていない

全て覚えていない


本人は覚えていなくても

絡まれたり暴言を吐かれたりされたほうは当然覚えており、

クレームの嵐になっちゃいました・・・


そう考えると、今回の逮捕で縁が切れるので

”良し”としなければとも思っています。


それはそうと、

コノ入居者が解約届けを書くのか?が不安なんですよね~

今は警察署の取調べが終わり、

留置所→拘置所に移送されています。

拘置所までは教えてくれるのですが、

拘置所→刑務所になると、一般人には教えてくれません。

そうなると明渡し裁判も”公示送達”となり

判決まで余計に時間が掛かっちゃいます。

うーーーん

逮捕者を信じるか?

疑ってかかって、訴訟を提起しておくか?

難しいところです。


↓ポチっとお願いします↓

不動産投資 ブログランキングへ

★必殺大家塾作りました★
旅行やセミナー、飲み会の案内などをメールでお知らせします。
会費などは一切ありませんので気軽に登録してください。
宣伝メール等も一切ありません。

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


メールの登録ですが、
エラーが出てしまうとの報告が何件か寄せられています。
原因を調べたところ、登録しようとしたメアドは、
以前、他のメルマガで勝手に登録されたりとかして、
登録禁止メアドになっているようです。
エラーの場合は他のアドレスで登録いただければと思います。



  

逮捕された入居者へ手紙を出してみた。

先日のブログで、

逮捕された入居と警察署で接見したのを書きましたが、

入居者は荷物を預かって欲しいの一点張りで、話しが纏まりませんでした。

そこで、第二弾として”手紙”を出してみました。

以下がその手紙です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(ほぼ原文のまま)

田井保 駄目蔵 殿

前略、
先日警察署留置所にて貴殿と話し合いをしましたが、
貴殿は自分の荷物の心配ばかりして、
私への配慮など微塵も感じませんでした。

私は貴殿に対し、前回約束したはずです。

次に逮捕などされた場合は、即刻退去してもらう。
それを心して生活してください。と、

貴殿との約束は口約束ではありますが、男同士の約束だと思っています。

それとも書面に残さないと約束ではないのでしょうか?

面会でも言いましたが、潔く同封の退去届けを書くなら、
写真などの品をダンボール2箱までなら預かります。

それを拒否するならば、裁判所命令にて部屋の明け渡し強制執行を実施します。
その際は、一切の荷物の預かりはいたしません。

草々

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この文章と解約届けを同封して警察の留置係宛に出しました。

これで反応が無ければ訴訟の準備に入りたいと思います。


★業務連絡1★
9月12日開催の必殺大家人セミナーin福岡にお申し込みの皆様へ
参加費の振込みはお済でしょうか?(7月31日締め切りとなっています)
まだ振り込まれていない方は、8月7日までにお願いいたします。

あと1人2人なら参加可能です。
http://ws.formzu.net/fgen/S97163100/


↓ポチっとお願いします↓

不動産投資 ブログランキングへ

★必殺大家塾作りました★
旅行やセミナー、飲み会の案内などをメールでお知らせします。
会費などは一切ありませんので気軽に登録してください。
宣伝メール等も一切ありません。

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


メールの登録ですが、
エラーが出てしまうとの報告が何件か寄せられています。
原因を調べたところ、登録しようとしたメアドは、
以前、他のメルマガで勝手に登録されたりとかして、
登録禁止メアドになっているようです。
エラーの場合は他のアドレスで登録いただければと思います。

入居者逮捕・・・

タイトル通り、入居者が逮捕されました。

この入居者、逮捕されたのは2度目で

前回は、この時の住人でした。

今回も同じ様な事件をおこしており、

おそらく実刑間違いないです。


うーーーん

やはり犯罪者はダメですね

同じ事件を繰り返します。


前回逮捕された際(平成24年4月)は荷物を”開かずの間”で預かり、

その後、平成26年9月に出所してきたので、

私の別に空いていた部屋に入居しました。


ところが・・・

そのアパートには同じ様な年代の方々(50代~60代)が多数住んでおり

小さいながらトラブルを起こしていました。

※具体的には、酔っ払った上で「俺は〇〇組のもんじゃ!文句あるのか!!」と
 叫びながら部屋を訪ねていく

その度に注意はしていたのですが、スミマセンスミマセンと謝るばかり・・・

ただ、周りの住民も妙に馴れ馴れしく男に近づいていってましたので、

この辺りは、一概にはいえませんが・・・


何せみんな生活保護で暇ですから、

何かと他人の生活に介入したがるんです。


とは言っても、最低限家賃を払うのが絶対条件です


逮捕されると生活保護も停止されますので、

当然家賃は停止され、滞納状態になってしまいます。

※現在、7月分まで完納。8月分から未納


さすがに周りの住民とのトラブルや、

2度目の逮捕となると、私ももう付き合うつもりはありません。


そこで、逮捕拘留されている警察署へ面会に行ってきました。


こういった場合、まずは警察署へ電話で面会が可能か?

※事件によっては接見禁止がかかっている場合がある

面会に不都合な日時があるか?

※取り調べや裁判などで、都合の悪い日があるのか?

などを事前に聞いておくと無駄がありません。

※もちろん、行ってみたが取り調べが入って会えないなんてこともあります。


警察署へ出向き

留置所係りにて面会の申し込みを行い

5分ほど待っていると面会室へ呼ばれ

ガラス越しに入居者と面会します。

必殺:どないしたんですか?

入居:ホント無実なんです。

    道で困っている人が居て、声をかけたらボッタクリに遭ってしまい

    困り果てているって言うから、店に文句言いに行ったんです。

    そしたら刺青の男達に囲まれて、組の名前を聞いたんです。

    そしたら警察呼ばれて逮捕されました。

必殺:・・・、あのな?突っ込みどころ満載やけど

    現実問題として逮捕されてるんやろ?

入居:そうなんです・・・、でも手は出していません。

    私は無実なんです!信じてください!!

必殺:で、起訴されるの?

入居:起訴はされるみたいです。

必殺:じゃあ、前科もあるから実刑ちゃうの?

入居:ハイ・・・、弁護士先生に聞いたら実刑になると思うって言われました。

    だから荷物を預かっていただこうと思い、大家さんに手紙を出しました・・・

必殺:ハッキリ言って、荷物を預かる気はないで!

入居:そんなこと言わないでください!、

    本当に私はなにもしていないんです!!

必殺:では聞くが、ココはどこや?日本や

    中国やアフガニスタン何かやと、無実の罪で逮捕されることはあると思う

    俺も日本に住んでいて、酒も呑む

    でも、逮捕されたことも無ければ、職質さえ受けたことないで?

    ポリかて何の問題のない奴をイチイチ捕まるか?

入居:でも、何もしてないんです!

必殺:警察かて暇ちゃうで!

    何もしてへん奴をイチイチ捕まえて何すんねん!!

入居:それは分かってます・・・

必殺:前回、二度目はアレへんって約束したやないか!

    今回は荷物を預かるつもりはアレへんで!

入居:そんな事を言わずにお願いします!!

    頼れるのは大家さんしか居ないんです!!

必殺:それも、あんたの人生ちゃうか?

    真っ当な生き方してきたら誰か助けてくれる奴がおるはずや

    それが誰一人居れへんということは、自分が不義理ばかりしてるせいやろ?

    人にモノ頼む前に自分の人生振り返ったらどうやねん!

入居:・・・、あの~、荷物預かってもらったら出所してきたら、

    必ず保管料なんかも支払いますので・・・何とか考えていただけませんか?

必殺:お前、前回も同じこと言ってたの忘れたんか?

    で、俺は一言も言わなかったが、

    前回の件でも一円も払ってへんやんけ!!(怒

入居:払おうと思っていたんですけど、

    中々お金が貯まらなくて・・・

必殺:知るか!、ガキちゃウンやぞ!!

    金を払ってから言えや!!

入居:スミマセン・スミマセン・助けてください!

ひたすらスミマセンを繰り返すので私も、

必殺:スミマセンお願いします。8月分の家賃を払ってください。
   スミマセンお願いします。8月分の家賃を払ってください。
   スミマセンお願いします。8月分の家賃を払ってください。
   スミマセンお願いします。8月分の家賃を払ってください。
   スミマセンお願いします。8月分の家賃を払ってください。
   スミマセンお願いします。8月分の家賃を払ってください。
   スミマセンお願いします。8月分の家賃を払ってください。
   スミマセンお願いします。8月分の家賃を払ってください。
   スミマセンお願いします。8月分の家賃を払ってください。
   スミマセンお願いします。8月分の家賃を払ってください。

家賃を払ってくれるようにお願いしました。

話しが纏まりそうに無いので、

必殺:甘えるんやったら、身内に甘えてくれや!

と言い残し、その場を後にしました。


うーーーん、

もう付き合うつもりは無いのですが、

家財道具をどうしようかな・・・

本人が明渡しに同意しなければ、裁判で明渡し訴訟を行い

強制執行で明け渡しを実行するしかありません。


その前に今度は手紙で交渉してみます。


ちなみに保証人も保証会社も付いていませんので、

自力でなんとかするしか無いんです。

え?

なんでそんな契約したかって?

だって、築45年5階建ての5階なんて、

何かある人しか入りません・・・

片目くらい平気で瞑っちゃいます♪


↓ポチっとお願いします↓

不動産投資 ブログランキングへ

★必殺大家塾作りました★
旅行やセミナー、飲み会の案内などをメールでお知らせします。
会費などは一切ありませんので気軽に登録してください。
宣伝メール等も一切ありません。

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


メールの登録ですが、
エラーが出てしまうとの報告が何件か寄せられています。
原因を調べたところ、登録しようとしたメアドは、
以前、他のメルマガで勝手に登録されたりとかして、
登録禁止メアドになっているようです。
エラーの場合は他のアドレスで登録いただければと思います。




      
プロフィール

Author:必殺大家人
大阪在住

築古中古物件を購入し自分で管理運営しています。

15棟約400戸所有

借金総額12億円

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR