質問コーナー『判決文の送達』

□必殺大家人様にメールフォームよりメールが送信されました。
--------------------------------
送信者:kou
件名:判決文の送達について
--------------------------------
必殺さま

Kouと申します。
隣県の別件、入居者が夜逃げをし、隣県在住の保証人に支払うようにお願いしました。
⇒返事は良いのですが、支払ってくれないので、調停を申し立てました
⇒調停1回目:来ないので、調停員が保証人に電話したところ「急な仕事が入り行けなくなりました。次回は必ず行きます」
⇒調停2回目:やはり来ない。調停員が保証人に電話して「このように決めたいと思いますが良いですか?」。保証人「良いです」。ということで判決がおりました。

債権額:30万
保証人は戸建て在住。判決本を2回送達していますが、受け取ってもらえず、裁判所に戻って来ている旨連絡がありました。
保証人の両親に新たな勤め先などを聞き出すことは出来るかもしれませんが、やはり受け取らないと思います。
ネットで調べると「送達を受けるべき者又は[中略]書類の交付を受けるべき者が
正当な理由なくこれを受けることを拒んだときは、
送達をすべき場所に書類を差し置くことができ」ます(差置送達:民事訴訟法106条3項)がありました。
今後、どのようにすれば良いかご教授いただければ幸いに存じます。
宜しくお願い申し上げます。

--------------------------------
お答えします。

まずポイントとして、こういった事務手続きについては裁判所の窓口で聞く!です。

裁判所での手続きで職員が教えてくれないのは、

裁判の趣旨的な部分で、職員がその部分をアドバイスすると

原告に有利になり、被告に不利になる可能性があるからです。

裁判所は中立の立場ですので、争点についてのアドバイスは出来ません。


しかし、今回の質問者さんの様に裁判後の手続きについては

もう争う事(裁判や調停)は終わっていますので、

あとの送達などは事務手続きに過ぎません。

なので、窓口職員にアレコレ聞くと親切に教えてくれます。

※書式などは必ず雛形が用意されていますので、職員に尋ねてください。必ずくれます。


ちなみに今回の調停和解文の送達ですが、

債務者が受け取らない→調査報告書の提出を求められます。

調査報告書とは、

債権者が債務者の家の赴き、

表札の有無やガス・電気等のメーターの動き

ポスト内の郵便物の滞留の有無

近隣の住民への聞き取りなどです。

※この書式の雛形も裁判所に用意されています。


調査報告書を裁判所へ提出すると、

裁判所は居住しているのに判決文を受け取らない奴だと判断し、

附郵便送達(普通郵便)というので送達します。


これで和解文(判決文)を受け取ったことになり、

強制執行などの効力が発生します。


ただね・・・

債権回収と言うのは、

相手の状況など様々な条件を考えながら対応していくんです。


主債務者と保証人の関係は?

保証人の住民票は取得したか?

保証人は結婚してそう?

保証人は持ち家?

保証人の勤務先は?

などなど、

様々な状況を調べた上で法的手続きを行うんです。


例えば、

独身・賃貸住まい・仕事はしていても日雇い??

など、取れないと予想されてる場合は、

調停で債務者が出廷しない場合は、電話で和解などせずに、

訴訟に移行して裁判=ドンドン大変なことになるぞと段階を踏んでいきます。


逆に、持ち家・家族持ち・そこそこの仕事に就いている

こういった場合は早急に和解などして、

和解文(判決文)を元に家に取り立てに行ったり、

給与の差し押さえをしたり、家や銀行口座を差し押さえるぞ!と圧力をかけていきます。


まあ、最終的には”諦めない心”が全てで、

何が何でも回収してやる!!と心して頑張ってください。

※金をかけずに頑張るというのも大切ですよ、
 だって基本的に金を持ってないから払わないわけで、
 そんな奴に興信所なんかに費用をかけて銀行口座なんかを調べても
 口座に金なんて入ってませんからね!!


↓ポチっとお願いします↓

不動産投資 ブログランキングへ

★必殺大家塾作りました★
旅行やセミナー、飲み会の案内などをメールでお知らせします。
会費などは一切ありませんので気軽に登録してください。
宣伝メール等も一切ありません。

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


メールの登録ですが、
エラーが出てしまうとの報告が何件か寄せられています。
原因を調べたところ、登録しようとしたメアドは、
以前、他のメルマガで勝手に登録されたりとかして、
登録禁止メアドになっているようです。
エラーの場合は他のアドレスで登録いただければと思います。
スポンサーサイト

銀行口座差し押さえの結果

前回までの話し

ジャパンネット銀行から差し押さえの返答が届きました!!

結果は・・・・

口座差し押さえ

402円(ノ_<)


あ~あ・・・


失敗です・・・


今回の銀行口座差し押さえを振り返ってみると

〇明渡しの強制執行で室内の書類から普段使用している銀行名が判明する

〇給料日が分らないので、月末か月初に差し押さえされるのを狙う

※銀行への送達指定は昔は出来たが今は出来ない

〇4月25日に書類を提出して、銀行に送達されたのは5月7日(GWの関係)


銀行通帳を見れた訳ではないので詳細は分りませんので何とも言えませんが、

元々口座に金が無かったのか?それとも執行を恐れて直ぐに引き出したのか??


どちらにしても、今回は不発でした。

ちなみに銀行口座を差し押さえるのに約7000円程度掛かります。

成功の確率から考えると、あまり効率はよくないのが現状ですね・・・

※国税の様に事前に残高の照会なんか出来れば良いんでしょうが、
 民間が行う強制執行では、そのような制度はありません。


現実的には何も無い人間から取り立てるのは厳しいって事なんです。

給与差し押さえ→退職済みとの返答

銀行口座差し押さえ→少額

残念ですが、もう打つ手はないですね・・・


↓ポチっとお願いします↓

不動産投資 ブログランキングへ

★必殺大家塾作りました★
旅行やセミナー、飲み会の案内などをメールでお知らせします。
会費などは一切ありませんので気軽に登録してください。
宣伝メール等も一切ありません。

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


メールの登録ですが、
エラーが出てしまうとの報告が何件か寄せられています。
原因を調べたところ、登録しようとしたメアドは、
以前、他のメルマガで勝手に登録されたりとかして、
登録禁止メアドになっているようです。
エラーの場合は他のアドレスで登録いただければと思います。

ペットによる原状回復費請求(8)

前回までの話し

借主→督促全て無視。裁判も全て無視。勤務先不明で強制執行が出来ず

保証人→督促全て無視。調停も出廷せず。訴訟を起すが訴状を受け取らない


そこで、送達先を訴状の送達先に指定して郵送

これで勤務先が訴状を受け取れば、保証人はまだ勤務していると思われるが・・・・

結局、訴状は勤務先で受け取った!!


これで、裁判に出廷するかな???

ということで、本日が第一回目の口頭弁論(裁判)でした。


が!!

保証人も裁判所へ出廷せず、答弁書も提出せず!

完全無視です!!


借主は女性で勤め先も分らないのでどうしようもないですが、

保証人(男性)は20数年勤務です。


判決文が出来上がったら速攻で給料差し押さえを実行してやるつもりです。




↓ポチっとお願いします↓

不動産投資 ブログランキングへ

★必殺大家塾作りました★
旅行やセミナー、飲み会の案内などをメールでお知らせします。
会費などは一切ありませんので気軽に登録してください。
宣伝メール等も一切ありません。

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


メールの登録ですが、
エラーが出てしまうとの報告が何件か寄せられています。
原因を調べたところ、登録しようとしたメアドは、
以前、他のメルマガで勝手に登録されたりとかして、
登録禁止メアドになっているようです。
エラーの場合は他のアドレスで登録いただければと思います。



またまた読者さんからの回収成功報告!

読者さんより回収記が寄せられましたので、

ご紹介したいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成29年2月より半年間、法人契約で戸建を賃貸していました。

初回の家賃が締め切りを過ぎても、入金されないため、法人と保証人の方へ、管理会社が電話したのですが、
保証人には「家賃は入居者にもらってくれ。」といわれて。

そして法人の方へ電話連絡するも、支払われることはなく、そのうち着信拒否されるようになり、
つながるのは入居者の携帯電話だけになりました。

結局、遅れ遅れで一度も期日に家賃が支払われることはなく退去。

1か月分の家賃と清掃代の合計12万が残ったまま退去となりました。
退去時に、4か月4回の分割で支払う誓約書を書いての退去でした。

初めの2回は期日の数日遅れで入金されたのですが、
3回目は管理担当者が入居者に電話しても「仕事をやめたから、払えない。」と言い、
管理担当者の催促により1万円だけの入金となりました。

その時に入居者は「仕事が決まっているので、翌々月の20日に残りは入金する。」と言っていたようでした。
それから2か月入居者から音沙汰はなく、管理担当者から何度電話連絡があっても音沙汰なし。

翌々月になったため管理担当者に入居者の留守電に20日に支払わなければ法的手段にでると入れておいてもらいました。

結局、20日が過ぎても全く入居者からは連絡はなく。
管理担当者に再度、法的手段にでると留守電に入れておいてもらいました。

そして、必殺さんにご相談させていただいた結果、調停を申し立てることにしました。
必殺さんのひな型を参考にさせていただき、何度か裁判所の職員の方にもご指導していただきながら、
申し立ての手続きを完了しました。

ちょうど、借主である法人と連帯保証人に申し立ての書類1式が届いたころ、管理会社に入居者より電話が・・・。

「自分は法的手段に訴えるという留守電なんて聞いていない。」など、
いろいろな言い訳をしてしかも何を言いたいのか、よくわからない内容で電話を切ったようでした。

その電話から、特に入居者サイドからのアクションは調停前日まで何もないままでした。

明日は出廷してくれるのだろうか?など考えていたところ、午後4時に携帯に電話が・・・。

この滞納者を客付してくれた不動産会社の社長さんからでした。
入居者が有り金集めてもってきている、いくら支払えば調停をとりさげてもらえるのか?
分割にはしてもらえないのだろうか?

私は今まで半年、ずっと約束を守ったとこはなかった、
延滞の利息などはいらないので一括で残金の5万支払ってくれればすぐに調停は取り下げると伝えると、
では、本日5時に残金の5万円持っていくので取り下げてあげてほしいと社長さんから言われました。

で、5時に5万円をもって社長さんあらわる。
受け取りの書類を書いて、5分で終了。

翌日、法人と連帯保証人はくるはずもなく、調停取り下げの手続きをして帰宅しました。

今まで、1年間この入居者に振り回され、嫌な気持ちにさせられていたのに、
頑張って調停の書類を作成して申し立ての手続きをしただけで、
すんなり滞納については終了してしまいました。

必殺さん、本当にありがとうございました。
とても感謝しております。

少しだけスキルも上がったような気がします。
これで少し古くて家賃の安めの物件の購入もできそうです。

                                 大家1919

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このように、電話や督促状は無視しても

イザ本当に裁判所の手続きを取ると反応する滞納者は多いです。

原状回復費など少額の金額だからと諦めていませんか?

裁判手続きは雛形さえあれば意外と簡単ですので是非チャレンジしてみてください。





↓ポチっとお願いします↓

不動産投資 ブログランキングへ

★必殺大家塾作りました★
旅行やセミナー、飲み会の案内などをメールでお知らせします。
会費などは一切ありませんので気軽に登録してください。
宣伝メール等も一切ありません。

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


メールの登録ですが、
エラーが出てしまうとの報告が何件か寄せられています。
原因を調べたところ、登録しようとしたメアドは、
以前、他のメルマガで勝手に登録されたりとかして、
登録禁止メアドになっているようです。
エラーの場合は他のアドレスで登録いただければと思います。

行方不明の滞納者へ銀行口座差し押さえ手続き

前回までの話し

家財道具そのままで、連絡が付かなくなった入居者

その後、少し動きがありました。


まず、

前回の話しでは勤務先の会社へ給与の差し押さえを入れたら

既に退去済みとの返答がきました。


しかし、

その1週間後、なぜか本人より12万円の振込みがありました。

連絡は無いのに振込みだけ??

何を考えているのか分りません。


そこで、次の手段として銀行口座の差し押さえ手続きをしてきました。


これが少し失敗してしまい・・・


この銀行口座差し押さえと言うのは、

差し押さえのタイミングが非常に重要で、

お金が入っているであろう瞬間を狙わないとダメなんです。

ところが、国税の差し押さえなどと違い、

基本的に差し押さえ期日の指定は出来ません。


なので、

強制執行の書類提出は、月末に銀行に届くような日を見極めて提出します。


今回は4月25日の午前中に提出してみました。


これは、4月27日に裁判所から銀行へ郵送され、

5月1日に差し押さえが実行されるとふんだんです。


ところが・・・

思うように事は運びませんね・・・


本日(4月27日)に裁判所から執行申立書に不備があるので、

印鑑を持参で裁判所へ来て欲しいと・・・


すぐに裁判所へ行き書類を訂正したのですが、

銀行への郵送は5月1日


と言うことは、

強制執行は早くても5月2日・・・

遅ければ連休明けの5月7日・・・


差し押さえのタイミングがーーー!!!


しかも裁判所が言う訂正って、

全然大したことない、どうでも良いような訂正


そんなのに2日掛けるなよ!!!


※でも早く銀行に着いちゃうよりマシ
 だって、給料日前だと金が入っていない可能性が高い


結果は連休明けには判明すると思います。

結果は如何に????


////////////////////////////////

↓ポチっとお願いします↓

不動産投資 ブログランキングへ

★必殺大家塾作りました★
旅行やセミナー、飲み会の案内などをメールでお知らせします。
会費などは一切ありませんので気軽に登録してください。
宣伝メール等も一切ありません。

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


メールの登録ですが、
エラーが出てしまうとの報告が何件か寄せられています。
原因を調べたところ、登録しようとしたメアドは、
以前、他のメルマガで勝手に登録されたりとかして、
登録禁止メアドになっているようです。
エラーの場合は他のアドレスで登録いただければと思います。




プロフィール

必殺大家人

Author:必殺大家人
大阪在住

築古中古物件を購入し自分で管理運営しています。

15棟約400戸所有

借金総額12億円

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR